某vocaloidに恋した腐女子のブログです。色々一新しました。ブログ名は前半音楽用語、後半は…まぁ、兄さん的な意味合いで。>一応ブログ主の名前も、音楽用語"歌"より拝借。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) |
よくできたオハナシの続きの細部いじって自分を主張する(「園庭中空の女少」より)
と、いう訳で、例のSF主従の設定を改定をば。

追記
自分でも色々書いたりイメージしていく上で、少々設定を改定。
とは言っても、アルの肌の色がちょっと薄くなっただけですが←
マスター

エリーザベト・ハイヒェルハイム (通称:エリザ)
外見年齢:10代前半。 実年齢:お酒は飲める年齢←
身長:133? 体重:機械化されているので内緒v←←
髪型:腰ほどまでの髪を丁寧に巻いて(ナノマシンも使用)ツインテールに。
っていうかむしろもうツインドリル。ドリルですよ←
髪色は、有機ナノマシンの影響を受けているので青味が強い銀色。
眼色:元々アルビノだって所為もあり、髪同様ナノマシンの色と相まった紫色。
肌色:白。真っ白。上記の通り、アルビノの為に白い。が、ナノマシンのおかげで紫外線には負けない。
ちなみに…3サイズ:B61/W47/H62
服装:ゴシック・ロリータ系ワンピースが中心。時々甘ロリ系も。
元々ジャスティス過激派と繋がりのあったドイツの科学者の実子であり、有機ナノマシンの実験体でもある。(生まれつき身体が弱く、延命の為に親が一縷の望みと共にナノマシンを移植)その為変身能力も有しているが、極めて初期型の為、固定された一つの形態にしかなれない。(移植後ナノマシンと適合するも、シンクロ率が高過ぎたのか、元の身体の成長が止まり、現在の外見に)
変身した後の姿を「ローレライ」と自称している。
数年前に逝去した父親の跡を継いで科学者をしているが、自身は表だって姿を見せることはせず、大抵の外部との接触には、代理としてアルに対応させている。

ローレライ
外見年齢:20代前半
身長:172? 体重:エリザと同じ。
髪型:色は僅かに銀が混じる青。ゆるくウェーブがかったお姉さん系。
眼色:ナノマシンの色が濃いので青紫。
肌色:普段はナノマシンで制御しているのでエリザと変わらず。制御なしだと若干青白い。
ちなみに…3サイズ:B92/W56/H84
服装は大抵お姉さんっぽい、でもシンプルな物が多い。
エリーザベトの変身後の姿。名前の通り、歌や声(音波)を武器とする。
直接的な戦闘は不可能な、完全バックアップ型。アルとのコンビネーションで戦闘。
変身持続には多少の負荷がかかるものの、事前準備さえしていれば一日ぶっ続けで変身可能。

エルンスト・フォン・ヴォークリンデ(通称:エル)
外見年齢:20代前半
身長:178cm 体重:エリザ・ローレライと同じ。
髪型:色はローレライと同じ青銀。ストレートで一つに束ねている。
眼色・肌色:ローレライと同じ。
服装はカジュアル系。あと、伊達メガネ。
エリーザベトの変身後の姿その2。web上で作曲家として仕事(副業)をしている際のもの。
ローレライと違い、直接戦闘・バックアップも不可。
ただし、ローレライと違い多少体の耐久性が高いので、特殊デバイス「ラインの黄金」を使用可能。

デバイス【Das Rheingold】通称「ラインの黄金」
楽劇「ニーベルングの指輪」に登場する、世界を支配できる指輪の材料が元ネタ。
イメージはDMC4のダンテの遠距離武器「パンドラ」のような感じ。
スーツケース状のボックスが展開、簡易コックピット状態に。
そこにエルが騎乗、同調する事で装備されている火器などを使用可能。
また、ラインの黄金を経由して、他の電子機器などにアクセス、シンクロしてハッキングも可能。
ただし、その負荷はダイレクトに使用者に返ってくるので、耐久性のあるエルでなくては使用できない。


BIG-AL
戸籍名:アルベルト・ヴァン・ハイヒェルハイム (エリザの義兄扱い)
外見年齢:20代半ば 身長:187? 体重:機械なのでそれ相応に…
髪型:短めの髪をオールバックに。色は黒。
眼色:普段は明るめの茶色。VOCALOIDとして起動する場合、金。
肌色:やや褐色。何だか砂漠が似合いそう← 欧米人というよりは、中近東系。
服装:基本はスーツに白衣。一応助手なので。その他、エリザの趣味が反映される。
エリーザベトの実父の手によって基盤が作られたVOCALOID。
現在の身体(有機ナノマシン)はエリザのものを元に、新たに作られた物が与えられている。
エリーザベトの弟であり、兄であり保護者であり、相棒であり、従者でもある、よき理解者。
普段は著名な科学者であるハイヒェルハイム教授の助手として、エリザの代わりに雑務を行う。
戦闘時は完全前線型のパワーファイター。その分スピードが劣るかと思えば、そうでもない。力技で押し捲るかと思えば、遠距離からの投擲なども行うので、敵に回すと厄介なタイプ。ぶっちゃければ、イメージはFateのバーサーカー+アーチャーみたいな感じ←


っとと、いろいろ増えたー!!←
うっかり男の子モードも考えるあたり、やっぱりBL畑の人間だからかなぁ…?
いやでも、エリザも戦闘に参加させたいからなぁ…。
うーん、まぁとりあえず、エリザはこんな感じです!
スポンサーサイト
| 2009/02/16(Mon)21:41 |
| 設定 | comments(0) | trackbacks(0) |
<<頭はドリルじゃない、ドリルはぎゅるる?ん!(エリザなら、ドリルに出来そうですがね…) │ ホーム │ 「執事、それは仕えるもの。執事、それは傅くもの。執事、それは主の生活すべてをサポートするフォーマルなサー…」アルベルト?!>>











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
Calendar
« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

aria(アーリア)

  • author:aria(アーリア)
  • 日々躁と鬱の合間を
    行き来している脳みそが
    グールな生物学上♀です。
    おつむりの中は危険です。

    画像は自筆で。

  • RSS

  • まとめ
  • 管理者用
RECENT TRACKBACK
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。